損しない!NFTチケットの買い方

【メタマスク もう古い?】新しいWeb3.0のお財布 「Rabby」とは?

 

こんにちは、やまけんです。

 

今回は、新しいWeb3.0のお財布 「Rabby」について解説します。

 

個人的には、メタマスクよりもセキュリティー面が向上したり

クリック戦争に勝てた!という事例が既に出ているので

新しいお財布としてご紹介させて頂きます。

 

では、行ってみましょう!

 

Rabbyとは?

 

 

・新しいWeb3.0のお財布

 

・クリック戦争に勝てる

 

・チェーンの切り替え不要

 

・メタマスクよりもセキュリティー面が向上

 

・デバンク内でリボーク可能

 

・今後Debankトークンがもらえるかも?

 

 

DeBankのrevoke機能

MetaMaskなどで一度承認したサービスで

トークンに与えたApproveを取り消す事ができます。

 

マルチチェーンに対応

 

「Rabby」 を使えば De-Fiを利用する際、MetaMaskのような

チェーンの切り替えが不要になります。

 

なので、Rabbyが対応するチェーンを自動的に選択してくれるので

手間が減って便利になります。

 

ハッキングリスク削減

 

メタマスクユーザーは、理解していないトランザクションに対して

気軽に署名できてしまうので、結果的にハッキングリスクが高くなってしまいます。

 

「Rabby」は、 コントラクトが以前に攻撃されたことがあったり

アドレスがチェーンに存在しない場合に警告してくれます。

 

思考停止でコントラクトを承認をせずに済むので、

セキュリティー向上に繋がるかと思います。

 

クリック戦争に勝てる

 

「Rabby」 を使った方で NinjaDAO1周年のclick戦争でも勝てたそうです。

 

ちなみにぼくは、メタマスクでトランザクションが1度も通らず完敗でした。

ガス代を上げた方でも勝てないのがメタマスク。

 

 

やまけん
やまけん
普段クリック戦争に勝てない方がメタマスクから「Rabby」に変えて勝てるようになったみたいだよ!

 

 

DeBankトークン出るかも?

 

「Rabby」を利用する事で、今後トークンがもらえるかも?

と噂が出ています。

 

過度な期待は、せず貰えたらラッキーでOKかと思います。

 

「Rabby」まとめ

 

クリック戦争に勝てたり、マルチチェーンに対応、ハッキングリスクの低減。

どれをとってもかなり便利だなと思っています。

 

まだ、ぼく自身使用しておりませんが

とても便利だと思っているので「Rabby」を使ってみたいと思います。

 

ほな、また!

 

 

ABOUT ME
yamaken
NFT×ブログで副業してます|大阪の田舎から|スポーツクラブ→3ヵ月で退職→ニート→公務員の勉強6ヵ月で挫折→用務員|29歳|2022年0からブログ確定収益32万円|フリ校プロコース|ICLα |

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA