暗号通貨始め方

【失敗しない仮想通貨】最もローリスクで安全な仮想通貨 始め方

この記事は、たった 15 分で読めます。

悩む人
悩む人
日本の円安が続いて心配・・・

どんな対策をしたらいいの?

仮想通貨の銘柄や簡単な買い方があったら教えて

今回は、このようなお悩みを解決していきます。

今日のお題

・日本の円安が続きで生活が追い込まれる

・仮想通貨で無難な銘柄

・仮想通貨を貸して不労所得を得る方法

ぼくは、NFT投資で150万円以上の含み益を得る経験ができました。

 

実際に仮想通貨の積み立てでは、去年の11月から毎月5万円の積み立てをしていて

累計30万円ほどの仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)を貯めています。

結論から話します

ビットコインに関しては、2040年には、1枚が5億円にもなると言われているので

「2021年の11月から毎月5万円の積立て投資を続けている」というわけです。

なので、「これから仮想通貨を始めてみたいな!」という初心者の方でも

おすすめの銘柄から簡単な積み立て方法まで分かりやすく解説します。

仮想通貨で無難な銘柄ってなに?

仮想通貨って国内取引所で20種類以上あったり、海外では200種類以上あったりします。

え・・・どんだけあんのよ。という反応でOKです。

ぼくも、実際100種類も知りません。

 

正直たくさん知らなくても、今後10年を見通してリターンは望めますのでご安心を。

具体的には、次の2つの通貨がおすすめです。

ビットコインとイーサリアム

①ビットコイン:金銭的担保として使う

②イーサリアム:NFTアート購入

一言で説明するとこんな感じです。

もう少しかいつまんで、解説していきます。

ビットコイン=金の延べ棒?

「ビットコイン時価総額No.1です。」

ビットコインは、海外のエルサルバドルの法定通貨として使われています。

ビットコイン1枚5億円へ

PayPalを創業したピーター・テイルがビットコイン1枚が5億円になると発言。

現在のビットコインの価格は、1枚500万円ほどなので100倍の計算です。

ビットコインの上昇を足止めしているのは、投資の神様「ウォーレンバフェット」であり

バフェットがビットコインに対する理解次第では、更なる上昇も期待できます。

ウォーレン・バフェットは「ビットコインの最大の敵」…ピーター・ティールが痛烈に批判

より引用

 

ビットコイン1枚が5億円になるのであれば、

「1枚500万円という値段は、かなり安く買えているという感覚で買っています」

ShopifyやPaypalが「ビットコイン決済」に対応

SpotifyやPayPalは、ビットコインでの決済が可能となりました。

Spotify

①:取引手数料が0%

②:決済エラーもゼロ

③:ハッキングも不可能

時価総額がNO.1という事ともあり

金銭的な価値がある代表的な仮想通貨として認められています。

今後、Amazonや楽天ショップでの決済などでも

使えるようになるのではないかと思っています。

ロシアはビットコインを国庫とする

ロシアがビットコインを国庫としました。

国での決済をビットコインとする事でビットコインの可能性を信じています。

北極から南極まで1秒で送金できる

ビットコインの素晴らしいところは、

世界中のどこに居ても1秒で簡単に送金出来てしまうところです。

(2018年に出来たライトニングネットワークという技術)

 

いっぽう日本の銀行は?というと午前中に送金した場合午後に届き

午後に送金した場合翌日の午前に送金されます。

銀行は、送金に窓口の審査や時差があり

送金料も500円前後と決して安くもないし遅いです。

 

しかし、ビットコインなら審査も窓口も必要とせず

国境を超えてグローバルに送金することができます。

例えぼくが日本国内に居たとしても、海外に在住する方に簡単に報酬を支払ったり

受け取る事が1秒で出来るという事です。

*ちなみにバイナンスという取引所なら10円ほどの手数料で送金が可能です。

ビットコインATM

ビットコインを売買できるATMが海外で広がりつつあります。

既に買ったビットコインをこちらの機械を使えば自由に売買ができるとの事。

ビットコインATMでできることとは?メリット・デメリットや設置場所についてご紹介

売却したビットコインは、なんの通貨になるの?

売却したビットコインは、自国の通貨に替える事ができます。

 

例えば、米国でビットコインATMを使ってビットコインを売却すればUSDが手に入り、

フランスで使えばユーロが手に入るといった仕組みです。

 

つまり、世界中どこで旅をしていてもビットコインさえ持っていれば

自由にお金を引き出す事が可能というわけです。

この事からビットコインは、世界共通の通貨とも言えるでしょう。

非常に便利ですがただし、取引所よりも手数料が高くかかってしまうので

注意が必要です。

日本国内で使えるの?

日本国内では、2022年5月現在使うことができません。

見方を日本という狭い島国で生活していくというよりも、

世界中で通用する1つの通貨として、ビットコインの価値を感じて欲しいです。

海外と日本の仮想通貨の税率を比べてみた

上記の通りです。

日本では、仮想通貨で日本円にした時に「税金が55%」も発生します。

それだけ、日本から見た仮想通貨に対する見方が厳しいという事。

しかし、世界で見ると金と同じ対象として見られ非課税の扱いです。

むしろ「非課税が一般的」なので、今後税制度も改善されて行くはず。

ビットコインって危険じゃないの?

いえ、ビットコインは、むしろ安全すぎるというくらい安全な通貨のうちの一つです。

銀行は、中央集権的に置かれていて管理されているエコシステムです。

 

しかし、ビットコインの場合は分散的にサーバーが管理されていて

有権者が独占的に管理する事ができません。

 

さらに分散的にサーバーが配置されているので、サイバー攻撃をするには、

「数千台のPC」と「PCの発熱を下げる冷却機」と「電気代」が必要になります。

さらに1回のサイバー攻撃をするのでも1億円以上の費用がかかります。

 

いちかばちかのサイバー攻撃で1億円以上もかけられないし、今まで一度も打ち破られた

事のない強固さを持ちます。

 

なので、ビットコインはより安全な仮想通貨と言えます。

ドル安続きで日本円はオワコン?

日本円が売られ続け、ドルを買い増しする流れが今年継続的に続いています。

「ドルが120円台になるのは、20年ぶりと言われるほどの市況」です。

その証拠に日本のほぼ全てと言っていいくらい物価が高騰しています。

・原油

・小麦粉

このように物価の上昇が止まりません。

物価は、上がるし、内容量も少なくなっているのが目に見えて分かるかと思います。

 

日本円を持つ事がむしろ危険なくらい

日本をいくらもっていても金銭的な価値がどんどん下がり

ドルの価値が上がっていく構造です。

つまり、1000万円の日本円を持っていても

800万円の価値になるという事です。

なので、ぼくは、日本円の価値を感じないというのと

10年先で一枚が5億円にもなると言われ続けて

金銭的な価値を持つ「仮想通貨を毎日積み立てで買っている」というわけです。

仮想通貨を貸して不労所得を得る

金銭的な価値とは、のちに解説するDe-Fi(ディファイ)という金融サービスで

ここに預けると仮想通貨を書類や免許証の窓口での手続きが

いっさい無しで借りる事ができたり

仮想通貨を貸すことで「年利60〜120%」と普通じゃ考えられない利益を

得る事ができます。

ちなみにぼくは、少額ですが20万ほど仮想通貨(Cake)を貸して

260%ほどの利回りで稼ぐ事が出来ています。

 

仮想通貨とは、「金銭的な価値がある」からこそ、通貨を使って両替をしたり

通貨を貸す事で資産運用が誰でもできるというわけです。

イーサリアム=NFTを買うチケット?

「イーサリアム時価総額No.2です。」

イーサリアムを例えると、NFTアートを買うのに必要な「チケット」です。

OpenSea(NFTマーケット)で、好みのNFTアートを買う時に使います。

 

イーサリアムを持っていないと、新作のNFTアートが販売された時に

買うことができないので、過去に取りこぼしてしまう事がありました。

なので、ぼくはウォレット(お財布)にいつも10万円分のイーサリアムを入れて

準備するようにしています。

NFTはただのJPEG?

NFTは、どうせただの画像でしょ?と思いがちですが全く違います。

一言で言えば、NFTを利用することによって「金銭的なリターンが得られるからです」

 

実例で行くと、Discordに参加すると金銭情報に近い

有益なコミュニティーの参加できたり

NFTステーキング(NFTを貸して稼ぐ)NFTゲームではキャラを使って稼ぐ事が出来ます。

なので、NFTは、多用的な使い方ができるので金銭的な価値が付きます。

NFT1枚が30倍以上のプロジェクトも!?

中には、1枚のNFTが30倍ほどの利益が出る日本のプロジェクトがあります。

「NFT投資は、儲からない!」と声をたまに聞きますが

ぼくはむしろ逆だと思っています。

選考する銘柄が、金銭的な価値を持たない銘柄ほど価値は上がらないので

SNSでアイコンにするファッション的な要因で終わる事がほとんどです。

価値を持たない通貨

逆によくわからないマイナーコイン(草コイン)を買ってしまい

20万円投資した所通貨の価値が3分の1にガクッと下がってしまったという

経験ももちろんあります。

 

なので初心者の方は、時価総額NO1の「ビットコイン」と

NO2の「イーサリアム」さえ買っておけば大丈夫です。

というかぶっちゃけかなり無難な仮想通貨を代表とする銘柄です。

ぼくは、それ以外のコインを買う事を基本的にしません。

 

注意してほしいのが、買う場所です。

「販売所」「取引所」の2ヶ所から買えますが、必ず取引所で買うようにしましょう!

取引所だと300円の誤差で買えますが、販売所で買ってしまうと8万円近く損をするので

必ず「取引所」で買う事をおすすめします。

 

結果的に「取引所」で買っていたら、数万円以上のビットコインが買えたのに・・・

という事態になりかねないからです。

そんな、トレーダーじゃないしもっと簡単な買い方を教えてよ・・・と

思っているかと思うのでかなり簡単で安全な仮想通貨の買い方を解説します。

最もリスクが低い買い方って?

仮想通貨で無難で、今後の伸び代に期待ができる銘柄は

「BTC」と「ETH」だという事がこれで分かったかと思います。

銘柄は、分かった!だけど投資した事ないんだよね・・・と不安に思っているか

と思うのでそんな方でもリスクを押さえた失敗しない方法を次のページで解説します。

積み立て投資

リスクが最も低いとされる買い方は、積立投資です。

実際にぼくは、積立投資で毎月5万円の「BTC」と「ETH」を買っています。

「ドルコスト平均法」といって、月に一度買ったり、週に1回買ったり、毎日買う事が

設定で出来ます。

 

ぼくは、仮想通貨のトレードもした事がありますが、

注文してから買うまでに時間がかかったり

ずーっとパソコンの前に張り付いて、チャートを見ないといけなかったりします。

この作業時間をする時間があるなら、「NFTアート」を描く事や「ブログを書く事」

時間を回せるので時間がかなりもったいないです。

 

さらに初心者の方は、一度に仮想通貨をたくさん買ってしまうので

仮想通貨トレードをおすすめしません。

 

一方積立投資では、自動的にかつ仮想通貨を買ってくれる方が魅力的です。

時間も取られる事なく、分散的に仮想通貨を買う事ができます。

なので時間的にも、効率的にも生産性が高いと言えます。

ビットコインにかかる税金って?

雑所得の税率と控除額

課税される所得金額 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円~330万円以下 10% 97,500円
330万円~695万円以下 20% 427,500円
695万円~900万円以下 23% 636,000円
900万円~1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万円~4,000万円以下 40% 2,796,000円
4,000万円~ 45% 4,796,000円

初めて仮想通貨にチャレンジした人の中には、

ビットコイン税を理解せずに収益を出してしまったこともあるかと思います。

ビットコインに限らず、仮想通貨の取引で一定の利益を上げた場合は

確定申告が必要です。

仮想通貨の税区分は?

2017年に国税庁が公表した税区分によると、

仮想通貨で得た利益は雑所得として申告します。

もし、ビットコインで年間4,000万円以上稼ぐと

45%は税金として申告する必要があります。

かんたん積み立て投資 始め方 4つある【たった1分】

コインチェックがおすすめです。

口座開設は、無料でできるので

初心者の方でも簡単に開設する事ができます。

最短で5分で開設できるので、こちらの記事を参考にどうぞ。

【無料】暗号通貨を最短5分で始める コインチェック4つの手順【初心者おすすめ】 こんにちは、やまけんです! ぼくは、暗号資産取引所として「コインチェック」を使って 下記のNFTアー...

実際にぼくも去年の12月から毎日使っているサービスです。

毎月、毎日など細かく設定ができます。

ビットコインやイーサリアムをいくら積み立てするかも

設定が簡単に決められるのでおすすめです。

 

上記の記事よりコインチェックの口座開設ができたら

実際にコインチェックで積み立て投資を始めて行きます。

その①:コインチェックにログイン

その②:銘柄を選ぶ(ビットコインとイーサリアムがおすすめ)

その③:引き落としの確認(メール)

こちらからコインチェックのアプリを無料でダウンロードします。

ダウンロードしたら、ログインへ進みます。

「Coincheckつみたて」をクリックした後、「プラン・金額の変更」をクリックします。

買い付けの日数を選択

買い付けの日数を選択します。

ぼくは、毎日つみたてプランを選択していますが

まずは「月イチプラン」でやってみましょう。(後からプランを変更できます)

積立する通貨を選択する

ここでは、BTCとETHにチェックを入れます。

毎月積み立てる額を入力する

毎月の積み立てをする金額を入力します。

まずは、「10,000円」ずつでOKです。

もちろん後から簡単に変更できます。

 

入力ができたら最後に「積立内容を変更する」をクリックして完了です。

メール:引き落としの確認

メールにて引き落としの確認ができます。

このようにメールにて表示されていればOKです。

仮想通貨の積立方法は以上となります。

とっても簡単でしたね!

お疲れ様でした。

ABOUT ME
yamaken
月間5,000PV|家族と学ぶお金の勉強「http://yamadakensukeblog.com」運営中|新しい時代にワクワクしNFTへ挑戦|NFT投資|NFT販売|Game-Fiを経験。Web3.0に興味があるけど「何からすればわからない」今、話題のNFTを小学生でも分かるように解説します

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA