【完全未経験】NFT始め方

【NFT】イーサスキャンで誰でも簡単!SBTを調べる方法【使い方・始め方】

 

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

・あれ?このNFTは、SBT(転売・移動不可)だっけ?

・どうやって調べればいいんだ、、、?

・調べたいけど方法がわからない、、、。

 

今回は、このようなお悩みを解決します。

 

 

SBTを持ってない方でも調べられるので

遊びながら学んでみましょう!

 

3分あれば誰でも出来ます。

 

では、やって行きます!

 

SBT(ソウル バウンド トークン)とは?

 

*移動や転売ができないNFTをSBT(ソウル バウンド トークン)といいます。

なんだか、ムズかしそうですが、移動と転売ができないNFTと認識しておけばOK

 

パスポートに手裏剣をステーキング(配置)することで

いくら寄付をしたのかブロックチェーン上で証明する事ができます。

 

一度ステーキングしてしまえば、動かす必要もないので

楽ちんですよね!

 

誰でも簡単!SBTの調べ方:3つのステップ

 

 

今回は、パスポートNFTを使って解説します。

 

SBTを持っていなくても、学べるのでご安心下さいね!

 

ステップ①:アイテムを選択する

 

まずは、アイテムを1つクリックします。

 

 

次に、Detailsを開きコントラクトアドレスをクリックします。

 

ステップ➁:コントラクトトラッカーをクリックする

 

コントラクトトラッカーをクリックします。

 

 

コントラクトを開き、少し下へスクロールします。

 

 

ステップ③:SBT検索する

 

コントロール+Fで同時に押すと、検索ができるようになります。

 

ここでSBTと入力するとSBT(Soul Bound Token)と表示されましたね!

 

おお!SBTと出てきましたね!!

 

という事は、今回表示したNFTは

SBT(移動や転売ができないNFT)という事が分かりましたね!

 

イーサスキャンで誰でも簡単!SBTを調べる方法:まとめ

 

お疲れ様でした!

 

SBT調べる方法は、めっちゃ簡単でしたね!

 

こんな感じで、あれ?私の持っているNFTってSBTだっけ?と

悩んだ時に調べてみて下さいね!!

 

ほな、また!

ABOUT ME
やまけん
2021年12月からNFTの世界へ。完全未経験からたった1年で「NFT含み益1,900万円達成」当サイトは、初心者が「NFT投資で稼ぐため」の超特化ブログです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA